面白い離婚

変なタイトルですが、わたしの悲惨で笑えるかつての結婚生活を、ネタに変えて紹介しています。正確には面白い離婚というより、今思えばなんだこりゃな結婚生活についてのブログです。

人の不幸を気にする

結婚していた時、やたらと激しい殺し合いの漫画や、不幸で救いようのない話の小説やドキュメンタリー、ホラーな映画や血がドバドバ出る動画などを好んで観ていました。『わたしそういうのが好きなんだよねー』と思っていましたが、最近はそんなに興味があり…

金借りてくれ

離婚してから2年、もう最近ではあまり思い出すこともなく、ふと思い出した時に彼の名前が出てこなくて、あら?えーっと?とすこし考えたりするようになってきました。何人か前の彼氏の名前を思い出したりして、いやいや違う違う、なんでその名前(笑) とひと…

アルバイト

私の職業は事務員です。結婚した当初はホテルで働いていましたが、時間が不規則なため事務職に転職し、その後ずっと同じ職場に勤めています。旦那が無職の間、どうしても生活費その他諸々が足りず、本業の合間に昔のツテを頼ってアルバイトをしていました。…

突然思い出す断片的なこと。

彼が機嫌が悪そうな時。あ〜 どうしたんだろう〜機嫌が悪いのかな〜わたしなんかしたかな〜こわいな〜こわいな〜と、稲川淳二さんのように心の中で言葉を繰り返しながら、彼をちらりちらりと見ていたら。『なにチラチラ見てんだよクソが!』と言われましたね…

有名なシェフのレッスン

彼は料理人でした。無職ですが料理人です。いつかお店を出したい料理人です。いつかお店を出したい彼の夢を、私は応援していました。何か情報になりそうなものがあったら、すぐ彼に伝えていました。ある時、近くで世界的に有名なシェフのレッスンが開催され…

東京に雪が降ると思い出すこと。

関東はすさまじい大雪だそうですね。交通が麻痺したり、滑って転んで怪我をされる方があったり、普段通りにはいかないのが大雪の日ですね。私の住んでいる地域はもっとずっと西の方なので、今回の大雪はテレビで観ているだけです。大きな被害が出ませんよう…

非課税の人。

収入がない人は住民税が非課税です。子供や高齢の方、いろいろな事情があって働けない人など、住民税が非課税の方がいらっしゃいます。そういった収入のない方に、臨時福祉給付金がもらえるときがあります。元旦那の無職生活が続いている中、この臨時福祉給…

年末の苦しみ。

2017年もあとわずか。おかげさまで心おだやかな年末を過ごしています。毎年、12月末のこの時期は憂鬱で仕方のない日々を送っていました。ぎゃーって、叫び出したいくらい、嫌な年の暮れ。が、毎年。なぜなら、元旦にはなぞの宗教施設にお参りせねばならぬの…

お酒は好きですか?

わたしはお酒が好きです。強くはありませんが、毎日少しは飲みたいタイプです。今は一人暮らしなので、好きなお酒を好きなときに買って好きなだけ飲んでいます。実家の両親は酒好きで、子供の頃からお酒がない食卓は見たことがないくらい、いつも飲んでいま…

外食時の悲しみ

外食、通常は『美味しいものを食べにいく』楽しいものです。大好きな人とならなおさら。美味しいねといいながら、誰かと一緒に食べるご飯はとても良いものです。モラハラ傾向のある(傾向なのか、モラハラそのものなのかはとりあえず置いておきます。)彼との…

一番嫌だったこと

離婚して一年が過ぎました。 離婚記念日には缶ビールでひそかに一人乾杯。 おいしいおつまみと一緒に自由を喜びました。 ところで、離婚して一年もたつと、つらかった記憶もすこしづつ薄れてきます。 そんななか、いまだに思い出して心が痛むことがあります…

マレフィセント

なんだか勢いづいて、じゃんじゃん更新しています。 実はここ最近、モラハラの呪縛から徐々に覚めつつあるようで、すごく気持ちが楽になってきたのです。 離婚してからも、『自分はダメだ』『やっぱり死ぬしかない』などと悲観的な思いにとらわれて、離婚し…

さよならアイテム

離婚するときに住んでいた家は、私の名義で借りていました。 世帯主も私です。 私の職場へは車で10分。 詳細はまた書きますが、離婚の半年前に就職が決まった彼の職場へは車で40分です。 なので、離婚が成立したのち、彼に出ていってもらうことになりました…

恐怖のカレー

愉快なタイトルですが、真面目な話です。カレーを、二ヶ月間食べ続けたことがありますか? インドでは、カレーが日本における醤油のような存在で、いろいろ組み合わせつつ基本カレー、らしいのですが、そんなお話ではありません。彼が、無職だったある日。 …

指輪を買いに行った日。

めずらしく更新早め。 ふと思い出したので、思い出しているうちに書いておこうと思います。 時系列がむちゃくちゃですが、いつかパソコンを買ったらなんとかまとめます。パソコン、持っていたんですけどね…。 離婚したときに彼にあげてしまいました。 さて、…

今思えば面白い。

超スローペース更新のしろっぷです。 離婚から約10か月、別居してから一年が経過しました。そろそろ面白かった話をあげておきたいと思います。元旦那には、趣味がありませんでした。 私はそれが心配で、なにか楽しいことがあるといいが…と思っておりました。…

お正月が来る度に思い出す

前記事『どうしてこうなった』で、お正月に起きた衝撃の出来事を書きました。謎の『ご本部』正月参りは、はじめての年から毎年続きます。 結婚して数年は勤め先が年中無休だったのを幸いに、大晦日から元旦にかけて勤務希望を出し、ご本部参りを避けてきまし…

間が空きますが…

最初の記事を書いてから、だいぶん日にちがたってしまいました。 面白かったことを書きたいのに、なかなか先に進みません。 客観的に振り返ればおもしろいんだけど、やっぱり実際は傷ついたり、辛かったり、いろんな思いをしていて、文章にするのってむずか…

どうしてこうなった!その2

結局、謎の宗教の集まりは朝10時に行った時点ではすでに始まっており、昼13時まで手を合わせたり拝んだり、お題目を唱えたり歌を歌ったりして延々続きました。終わる頃にはショックで血の気が引いていました。 『ごめん、ちょっと貧血かも…』宗教のことには…

どうしてこうなった!

結婚式一週間前の衝撃! http://misumisumusu.hatenablog.com/entry/2016/10/08/152758 からの続きです。 連れてこられた謎の巨大建造物、それはあとで聞いたところによると、見たことも聞いたこともない新興宗教の、『ご本部』と呼ばれる主要な建物でした。…

はじめまして

最近離婚しました。 40代女、しろっぷと申します。 面白い離婚なんてないと思いますが、振り返ってみるとあまり経験できないような日々だったなあと思うのです。 どこで間違えたのかなあと思う事もありますが、ここでちょっと冷静に客観的に振り返ってみたく…

結婚式1週間前の衝撃

私の結婚生活は、結婚式の2か月前から始まっています。 結婚式の2か月前、彼の誕生日に入籍し一緒に暮らし始めました。 入籍の日から、彼は仕事が忙しく、帰りはいつも日付の変わる直前または泊まり込みで帰らない日も多くありました。 両親と祖父母、兄弟と…