面白い離婚

面白い離婚なんてないと思いますが、ただ楽しく読んでもらえたらいいなと思います。

非課税の人。

収入がない人は住民税が非課税です。
子供や高齢の方、いろいろな事情があって働けない人など、住民税が非課税の方がいらっしゃいます。
そういった収入のない方に、臨時福祉給付金がもらえるときがあります。

元旦那の無職生活が続いている中、この臨時福祉給付金が出たことがありました。
助かります。とても助かりますが、正直ショックでした。
健康な30代男性、何も問題なく働ける状態なのに住民税が非課税。
給付金の手続きをするべきなのか悩みました。
しかも、手続きをするのはなぜか私。
当の本人は「お金がもらえる!」と喜んでいます。

こういうことには疎い彼でした。

車のローンで、残価設定型ローンというのがあります。
全体の金額の半分をローンにして、払い終わった時点で残り半分を支払うか、新たにローンを組んで別の車に乗り換えるか、というあれです。

半額を払い終えた時点で、
「新しい車にする!」
「このシステムならずっと新しい車に乗れる!」

‥ええまあ物理的にそうです。
が、ローンはずっと終わらない。

収入があって、レンタカー感覚でちょこちょこ車を買い替えたい人には良いのかもしれません。
彼は何度説得しても納得せず、私がうるさいから残金を払ってこの車に乗り続ける、という体になりました。

今は彼は自由。
きっと仕事も続けているはず。
好きなだけ残価設定型ローンで新しい車を乗り継いだらいいと思います。